So-net無料ブログ作成
検索選択

鼻の事で悩んでる人が多いことに、本当に驚きます。
アレルギー性鼻炎、花粉症、副鼻腔炎、最近では匂いがなくなった人もいました。
私自身は、鼻をかみすぎて時々ヒリヒリするくらいで何ともありません。
「幸せですね…」と、言われたこともあります。
本当にそう思います。
鼻がちょっと詰まっただけでもイライラするのに、このもっとひどい状態でずっとだなんて…
夜もちゃんと眠れないんじゃないでしょうか。
鼻が通らないというのは、ものすごいストレスでは…
鼻というのはうまく出来ていて、吸い込んだ空気を清浄し、加温、加湿してから肺に送り込んでくれます。
でも、鼻の調子が良くないと、鼻で呼吸が出来ないので口呼吸になってしまいます。
仕方ないとはいえ、肺に負担がかなりかかってしまいます。
因みに私は口を開けて寝てるようです。
なかなか思うようにはいかないようです…




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 2

ソンチン

私も昔アレルギー性鼻炎で、花粉症と診断されたこともあります。又一昨年手術をするときに色々検査して「睡眠時無呼吸症候群」と診断されました。この症状は睡眠時に舌が重力で喉をふさぎ、口呼吸になりいびきをかき、睡眠中に呼吸が止まります。色々な病気の要因になるそうで、一人部屋で寝ている人は検査したほうが良いと思います。因みに私は重症で現在治療中です。
by ソンチン (2013-06-16 15:16) 

ココちゃん

無呼吸症候群はちゃんと治した方がいいですよね。
原因が本当に色々と考えられる睡眠障害ですよね。
あごの形とか、扁桃腺の大きさなどが関係してる場合もあります。
日本人の5人に1人が何か睡眠に問題を抱えていると言われています。
これを放っておくと、さまざまな病気のリスクが高くなってしまいます。
無呼吸症候群はなぜか男性の方が多いんですよね…
気づいて本当に良かったですね。
by ココちゃん (2013-06-17 12:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0