So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

熱が出せない

急に寒くなり、
乾燥もしているせいか
体調を崩しているお客様もいるようです。

電車の中でも、咳をしている人が多い‥と、言われます。

特に、年末が近いせいか、
仕事などを休む訳にもいかないのでしょう。

「風邪が長引いてしまって‥」
と、言われたりします。

本当なら熱でも出して、
3日くらいゆっくりと出来れば良いのでしょうが。

「もともと熱は出ません」
と、言われたりする事も多くあります。

体力的な事もありますが、
この時期は、特に気が張っていることもあるでしょうから。

年末の仕事納が終わった途端に、
寝込んでしまう事もあるでしょうか‥。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒邪

急に寒くなり、お客様から、
「頭、首や肩や腰が痛い‥」
または、
「リウマチの関節が痛む‥だましだましやってたテニス肘が痛い‥」
などの、
関節の痛みや、
前にやった怪我が、酷く痛む‥浮腫み‥
などの話も、多く出てきています。

急に寒くなったせいか、
手足が冷え、筋肉も萎縮し、流れも滞ります。

お腹が痛くなったり、
血圧が、少し高めになる場合もあります。

手足、頭など、端っこを冷やさないことは勿論、
温かい食べ物も取り入れ、寒邪の侵入を防ぎましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

深い呼吸

心を落ち着かせようと、
ゆっくりと、深い呼吸を意識するように、
呼吸は、自分の意識でコントロールする事が出来ます。

これは、自律神経のバランスを整えたり、
内臓の働きにも影響があります。

深い、ゆっくりとした呼吸を意識することによって、
端っこまで、酸素や栄養も行きやすくなり、
精神の安定だけではなく、
免疫力や治癒力、睡眠などとも関係してきます。

逆に、心が不安定だったり、
強いストレスを受けていたりすると、
浅く、早い呼吸になったりします。

呼吸には、心の状態が現れていると思うのです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

お酒の量

お酒を飲む日数や量などは、本当に様々です。

小さい缶ビール1本を、
相方と二人で飲むというお客様もいれば、
毎晩、ワインを一人で1本半は飲んでいるというお客様も。

その時の体調もあるのでしょうが、
「年のせいか、あまり飲めなくなった」
と、言われたり、
「いつまでも、変わらずに飲めている」
と、言われたり‥と。

「二日酔いって、どうやったらなるんですか?」
と、聞かれる事もあったり、
「お酒を飲むたびに、頭が痛くなります‥」
と、言われたり‥と。

そして、お酒をたくさん飲めるから調子が悪くなった訳でも、
あまり飲めないから、元気だという訳でもないような場合も‥。

そろそろ、忘年会シーズンになるでしょうか。

毎晩、晩酌は欠かせない私は、
最近、医療関係のお客様に、
「毎晩飲むのは依存ですよ!指導ですよ!」
と、言われているのです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ストレスが大きい

「眠れないんです‥」
「首が痛くて、夜中に何度も起きるんです‥」
「凄く調子がよくないのに、どこも悪くないと言われました‥」
などと、
様々な状態で来られるお客様は、多いです。

ところが、お客様によって、
なぜか急に、その不調が解消されたり、
軽くなったと言われる事があります。

そういう事は、後で気付く事が多く、
「そういえば最近‥そんなに調子が悪くなくて‥」
など、話してくれたりするのです。

よくよく話を聞いてみると、
「そういえば‥」
と、最大のストレスがなくなったと言われたりします。

それは、仕事だったり、家庭だったり、環境だったりと‥。

自分自身が後で、
そんなに我慢をしていたのかと、思ったりするのでしょう。

「ストレスって、凄いんですね」
と‥。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トイレが急に近くなる

施術の途中‥または、
終わりくらいから、
ビックリするほど、トイレばっかり行くお客様がいます。

「普段、トイレは殆ど行かないのに、どうしたんだろう‥」
と、言われたりします。
これは、初めての施術の場合が多いと思うのですが。

好転反応‥なのですが、
いらない物を出すという事では、とても解りやすい‥。

お客様によっては、
鼻水が、ずっと止まらなかったり、
咳が急に出てきたり‥と。

人によって、デトックスは様々です‥。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

唾液の量

急に、寒くなってきました。
乾燥も気になるようになってきました。
風邪も流行り始めているのでしょうか‥。

口は、細菌やウイルスの入口になります。
年齢も関係あるのでしょうが、
やはり、乾燥や口呼吸で唾液が減少してしまうと、
免疫力や抵抗力にも関係してきます。

そして、
便秘症じゃないのに出づらい‥
前に治した関節がまた痛い‥
などと、言われる事も多くなってきました。

乾燥は最大の敵です。

唾液を増やすため、
水分を多めに取り、よく噛んで食べましょう。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

足が冷える

私の場合、数年前から‥特に足の甲が冷えるのです。

足を揉んだり、足の指を動かしてみたり、
色々な方法で温めてみたりと、
試行錯誤しているのですが。

足の指、指の付け根など、
少し強めに揉んでみると、
手の先の方まで温かくなっていきます。

少し痛いのですが‥。

毎日の足もみを、
あまりにも簡単に済ませていると、
足の指の関節が、
硬くなってしまうようです。

季節の変わりめ‥
足の裏を揉んでいるだけでは駄目なのかと。

やはり、全部揉まないとダメなのだと‥。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

体温を上げる

急に寒くなってきて、
体調を崩し始めたり、
落ち着いていた腰痛や便秘などが、
また酷くなってきたという相談を受けたりしています。

お腹を触らせて頂くと、
硬くて、ヒヤッと冷たく感じたりします。

先日朝、体温を久しぶりに計ってみたら、
36.1度、前はもっと高かったのに‥と。
低すぎるわけではないのですが、
私はもっと高めの方がいい‥。

免疫力や代謝も、前より落ちたという事でしょうか。

温かい物を食べたり、飲んだり、
お風呂にゆっくり入ったり。
そして、毎日足を揉んだりストレッチしたりと‥。

しかし、多分もう少し足りない。

年齢ともに、体の変化を感じるので、
メンテナンスの努力が、もっと必要になるのだと思うのです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

つまずく

最近、よくつまずきます。
先日も、ホントに軽く、右足の薬指をぶつけてしまいました。

もともと、足の薬指は、なかなか上手に使えなくて、
普段から意識して、足指で踏ん張ったりとか、
だいぶ頑張って使っている指です。
上手に使えないから、
無抵抗に何かにぶつかったりすると、凄く痛い‥。

お客様も、そんな風にぶつかって、
捻挫してしまったり、骨折してしまったりする話を聞いてはいたのですが。

あまり痛かったので、
見てみたら、右足の甲‥薬指の上の方が、
内出血をして少し腫れてしまいました。

すぐに、治りましたが‥。

指をうまく使えないというのは、不便なものです。

急に寒くなってきたので、
色々と、気を付けないといけなくなってきました。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -